FC2ブログ

~人は手をとり古えの詩を歌う~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みのもんたが親の責任論に言及 「海外の友人からおかしいね、日本はと言われた」

1: エメラルドフロウジョン(徳島県) 2013/09/21(土) 15:01:16.98 ID:AOSx7DPS0 BE:2800548858-PLT(12015) ポイント特典

次男が窃盗未遂容疑で逮捕されたタレントのみのもんた(69)が21日、
文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(土曜後1・00)でラジオ復帰し、親の責任論について言及した。

この日は生放送。番組が始まるや、みのは「南妙法蓮華経」とお題目を唱え
「暑さ寒さも彼岸まで。お墓をきれいにして、ご先祖さまに近況報告してまいりました」とスタート。

「ご先祖さまには『大変、世間をお騒がせしてね、申し訳ございません』と。といってね、
私は騒がしたつもりは全くないですよ。私は別に何やったわけでも何でもないものですからね」とし、親の責任論に言及。

「こういうケースの場合は日本ってのはちょっとおかしいんじゃないかな、という方がたくさんいらっしゃったんで、ホッとしましたね。
30すぎて世帯を持って独立して、という人間に関して、身内だからということで責任を取るのかという問題。
私は世界中に友達がいるもんですから、私の知っている限りの国の方たちは『おかしいね、日本は』と言われました」

ただ、報道番組に関しては身びいきになるため自粛した、と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130921-00000096-spnannex-ent


スポンサーサイト
[ 2013/09/22 00:15 ] 芸能 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。